日通 赤帽

安さで赤帽を選びました

 

赤帽は他の引っ越し業者に比べて料金が安いです。

 

当時私はまだ学生だったので、料金を重視して赤帽に決めました。

 

安い代わりに、業者の方は60代くらいの男性一人で、荷物の運搬をかなり手伝う必要がありました。

 

冷蔵庫などの大きい家具は一人で運ぶのが大変そうでしたので、私の父が手伝いました。

 

赤帽を利用して引っ越しをする場合は、男性で手伝える人がいないと大変だと思います。

 

しかし荷物の運搬などの対応は丁寧で、人当たりも良く、親切に行っていただきました。

 

引っ越しに要した時間もほぼ予定通りでした(手伝いがなければもっとと時間がかかっていた可能性もありますが)。

 

最後の代金の説明も丁寧で誠意が感じられました。

 

特に大きな問題もなく、無事に安く引っ越しを済ませることができました。

 

引っ越し業者を検討する際にはいろいろな業者の見積もりを出して、引っ越しに携わる業者の人数なども比較すると良いと思います。

 

私も赤帽の他に日通の単身パックなども検討しましたが、お金がなかったので安さをとって赤帽に決めました。

 

お金に余裕があって大手が安心という人なら、日通がよいかもしれませんね。

 

また、ダンボールを無料で提供してくれる業者もあるので、ダンボールがない場合はそのような業者を利用するのも良いと思います。

 

私は引っ越しのときのために、宅急便が送られてきたときのダンボールを押し入れに入れて保管しています。

 

引っ越しの準備は使わないものからダンボールに入れて、最低限生活に必要なものだけ残して早めに準備を終わらせるようにします。

 

文庫本はティッシュペーパーの箱を上下から被せて、紐で括るとばらばらにならずに運ぶことができますし、紐を外してそのまま本棚に入れることができるので便利です。